業務案内およびご利用について

農業開発研究所は 「地域食品開発」、「地域農業開発」、「有機認定事務局」の3部門の業務を行っています。
各部門の業務内容は次のとおりです。
ご利用をご希望の方は、利用条件をご覧のうえ、お申し込みください。

業務内容 利用条件
●地域食品開発班
農産加工実習研修 農産加工実習プラント棟にて、農産物の加工・品質管理、、地域特産加工品の商品化等を目的とした研修・指導を行います。 確認する
加工食品試作品一覧   実習プラント棟機器一覧
農産加工現地指導 県下各地域の農産加工施設において、農産加工品の加工技術指導を行います。 確認する
食品成分分析・微生物検査 農産加工品等の5大成分分析及び微生物検査を行います。 確認する
分析機器一覧
農産加工研究 農産加工に関する研究を共同、もしくは受託して行います。 確認する
その他 農産加工に関するご相談、加工施設設置に関するアドバイス等も行います。
お問い合わせは電話で受け付けていますので、お気軽にご相談ください(相談無料)。
●地域農業開発
地域農業の振興を目的とした調査・分析 地域農業の振興を目的とした各種調査(アンケートによる農家意向調査、農産物及び加工品等の流通実態調査など)を行います。
●有機認定事務局
生産行程管理者の認定
製造業者の認定
小分け業者の認定
県内の有機農産物の生産者・製造業者・小分け業者を対象に検査・認証を行います。
詳しくは、有機認定事務局ホームページをご覧ください。

戻る